ユニークさダントツ一位!

eter Pepperstoneは、標準的なFX取引口座とECN口座の2種類の環境を用意しているのが、他のFXのブローカーにはないユニークなところです。他にもFxProのようにECNブローカーはありますが、多くは口座への最低入金額が1,000ドル以上などと決して少ない金額ではなく、気軽に始める環境ではありません。しかしPepperstoneのECN口座なら、200ドルからの運用ができるので、ビギナーの個人投資家でも優れた環境で取引できるのは、喜ばしいことと言えるでしょう。

ディーリングデスクを介さないSTP環境のPepperstoneでは、自動売買(EA)システムを用意し、取扱い為替ペアのほとんどにおいて、業界最狭水準のスプレッドを提供しています。そのスプレッドはスタンダード口座では可変で0.5ピップから、Razorアカウントでは0.1ピップからとなっており、スキャルピング狙いのトレーダーの要求にも十分に応えることができます。Pepperstoneが、低スプレッドを提供できるのは、22もの大手銀行との協力によるものです。

Web Relate: 逆指値.com

Pepperstoneが用意する取引プラットフォームは、世界標準とも言えるメタトレーダー4(MT4)です。そしてPepperstoneでは、標準のMT4には搭載されていない板情報付きワンクリックEAを搭載しているので、使い勝手がより向上しています。MT4以外にも、ウェブ上で動作するウェブトレーダー、iPhoneアプリ、iPad/タブレットトレーダー、アンドロイドアプリ、MT5、MAMなど多彩に用意しているので、場所と時間を選ばずに取引ができるようになっています。

Pepperstoneでは、カスタマーサポートも問題ありません。多くの海外FXでは、日本国内のカスタマーサポートの電話番号を用意していますが、Pepperstoneではそれがない代わりに、ライブチャットやメールでのサポート体制を敷いています。これらは、日本人スタッフによる日本語でのサポートに対応しており、取引ツールは日本語化されていますので、言葉の壁の心配は要りません。

最大400倍のレバレッジや、海外業者では唯一とも言える日本国内口座への入金に対応、54種類の取扱い通貨ペアなど、全体的な環境が整っているのがPepperstoneと言えるでしょう。